静岡市葵区北安東の唐瀬街道沿いにある、美と健康を楽しむ若返り専門の美容室「髪森」です。

  • 髪を保護するのは、子供も育てるのと同じ

    2017年2月4日

    静岡市葵区北安東で、
    美と健康を楽しむ
    若かえり専門の美容室
    髪森の石井です。

    こんにちは

    お客さんから、
    (30代女性で、髪や頭皮に問題なく、
    今のところ、いうことナシの状態)

    「髪や頭皮をなんでそんなに
    保護(大切)にするんですか?」


    僕は

    「エッ」


    逆に

    僕は
    「なんで、
    保護しないんだろう?」



    その答えは、

    明確でした。




    それは、


    今か、 未来か。
    ( 現在、現状) (予定、予測)


    僕も、昔実家の美容室にいた頃は
    叔母さまたちに可愛がられました。

    その時によく
    「あなた若くて、健康でいいわね」
    「髪もしっかりしていていいわね」
    「最近寝ても疲れが取れないけど、
    あなたは、大丈夫そうね」
    「今しかできないことをいっぱいなさい」
    「年をとってわかることは・・・」


    いろいろ教わりましたが、

    ハッキリ言って


    その時は、

    全然

    わかりませんでした。


    最近は、
    本当によくわかりますけど😭😭😭



    経験して初めてわかる。



    昨日、
    子供が迷子になって、

    親は、もう
    「生きた心地がしなかった」


    けど、
    迷子になった張本人は、
    「けろっと普通にしてました」


    どうやら、
    店員さんに
    「迷子になった」って言って、

    事務所に連れていかれて

    そこで、楽しくしていたみたいです。

    これは、
    僕達、夫婦が悪いですが、


    どこの両親も、
    子供が迷子なってもいいように
    親は自分の名前と年を言えるように
    してあるはずです。

    もちろん、
    迷子にならないほうがいいですが。


    そう。

    しっかり、
    対策(予測)をしています。


    まぁ、
    子供から目を離しちゃいけませんが

    これは、髪も同じです。

    このことは
    明日書きます。
    ?Gg[???ubN}[N??