静岡市葵区北安東の唐瀬街道沿いにある、美と健康を楽しむ若返り専門の美容室「髪森」です。

  • 今更、聞けないシャンプー編 その2

    2017年4月21日

    静岡市葵区北安東で、
    美と健康を楽しむ
    若かえり専門の美容室
    髪森の石井です。

    今回も、
    シャンプーした後の
    「トリートメント」について。

    この間違いも多いです。


    それは、

    「トリートメント」は

    髪にはいいです。


    けど、

    良いからといって、

    トリートメントを軽く流すのは、


    ダメ。


    しっかりと洗いながしてください


    それを言うと、
    *もったいない
    *トリートメントがとれちゃう
    *いいものだから、残しておきたい
    *美容師さんに
    「ちょっとトリートメントって
    時間をおいた方が、いいって聞いたから」
    軽く流すぐらいで終わりにした。


    確かに
    「トリートメント」は、

    カラー&パーマ、コテ、紫外線、
    ドライヤーの熱、乾かしすぎから

    髪をコーティングしてくれるので、


    今は、
    必要だと思います。


    けど、

    「トリートメント」って、

    頭皮(地肌)につける人、いますか??
    (最近は、ありますが・・・)


    そう。

    髪を守るためのものなので、
    頭皮には、つけない。


    言い換えれば、

    頭皮には、つかない方がいい。


    なぜか?

    頭皮にトリートメントをつけると、

    頭皮の毛穴を塞いでしまい、
    細菌が繁殖して
    抜け毛、炎症の原因にもなります。


    だから、

    「頭皮にトリートメントをつけないように」

    気をつけると思います。


    ここまでは、

    OKですが、


    「トリートメント」って

    肌、頭皮にとっては、あまり良くないので、

    しっかりと

    濯ぎをしましょう。


    とりあえず、

    今の倍ぐらいしても、影響がありません。


    それぐらいしても、
    トリートメントは、とれません。



    美容室では、

    必ず

    髪にトリートメントをつけて、

    シャンプーボールにお湯をためて、
    何度もお湯を地肌に手でかけます。


    その理由は、
    *トリートメントを浸透させる
    *トリートメントをお湯で薄くする
    *根元近くまでトリートメントをつける
    *髪全体にいきわたるようにする


    そのあとは、

    しっかりと流す。


    だから、

    今日から、
    今までよりも

    もう少し長めに濯いでください。

    がんばりましょう。

    ?Gg[???ubN}[N??