静岡市葵区北安東の唐瀬街道沿いにある、美と健康を楽しむ若返り専門の美容室「髪森」です。

  • カラー剤のしみる原因。

    2017年12月20日

    静岡市葵区北安東で、
    美と健康を楽しむ
    若かえり専門の美容室
    髪森の石井です。

    もうすぐ12月が終わります。
    寒さがキツイ。

    それは、
    頭皮も髪も同じ

    12月の初旬は暖かく
    今は、とにかく寒い。

    寒さのあまり
    全ての作業をサッサッと終わらせる。

    こうなると
    乾燥していることを
    忘れます。


    髪森のお客さんも
    例外でもありません。


    冬になると

    頭皮も肌も乾燥します。


    そこに

    カラー剤という

    劇薬を肌に塗る


    頭皮は、どうなるでしょうか?


    例えるなら

    夏にサンオイル塗って
    黒くやいた肌に
    40℃のお湯をかける。


    ちょっと例えるが下手😭😭


    美容師さんがカラー剤塗る時、

    なんで手袋しているのか、

    考えたことありますか?


    そう。

    劇薬


    じゃあ、
    カラー剤をなんで、
    髪森は、
    頭皮&髪につけるのか?


    それは、

    綺麗になるため


    綺麗になるために
    カラー剤をしない方法もあります。

    しかし、
    カラーをすることで、
    気分も外見も変化して、
    楽しくなる方法もあります。


    綺麗になる方法は、

    1つではありません。


    だから

    もし、
    カラー剤がしみたら

    すぐに
    美容師さんに

    「カラー剤が染みている」

    言ってください。


    あるあるですけど、

    美容師さんが、

    *カラー剤って少しスゥースゥーします。
    *少し耐えてください。
    *ちょっと我慢すればおさまりますよ。
    *みんなそう言いますけど、大丈夫です。
    *あと、ちょっと待っててください。
    *シャンプーでゴシゴシ洗いました?

    こんなこと言われたら

    すぐに

    「カラー流してください」

    って言うか、

    二度と
    そこの美容室には行かないほうがいいです。

    (延長コードが爆発)
    ?Gg[???ubN}[N??