静岡市葵区北安東の唐瀬街道沿いにある、美と健康を楽しむ若返り専門の美容室「髪森」です。

  • ほうれんそう

    2018年3月1日

    静岡市葵区北安東で、
    美と健康を楽しむ
    若かえり専門の美容室
    髪森の石井です。

    今日は、
    ちょっとマジメな話です。

    美容とは
    関係ない話しですが

    おじさんの時流の話しです。

    「ほうれんそう」

    食べるほうじゃなく

    社会人になって
    就職した時によく耳にした話し。
    (20年前ぐらい)

    「ほう・ れん・ そう」
    (報告) (連絡) (相談)


    多分、
    40代以上の人は

    あるあるだと思います。


    美容のアシスタントの時代は、
    先輩から
    「○○さんをカラーの○番のピンクベージュで
    そのあとハイライトとローライトを
    赤みの強い○番で染めておいて」


    お客さんのカラーを染めて
    先輩に
    「○○さん、カラー塗り終わりました。
    何分おきましょうか?」

    先輩
    「15分おいて」


    15分後
    先輩に
    「時間たちましたが、色の入りが
    イマイチなので、どうしましょうか?」


    もう、
    「ほうれんそう」


    その当時は、
    僕は新人で
    「何もできなかった」

    それから
    15年たって、
    髪森をオープンして、
    懐かしい。


    今の時流は、、

    「かく・ れん・ ぼう」
    (確認) (連絡) (報告)


    こうすることで
    自発的に
    自分の考えで動けるようになるみたいです。

    確かに😅


    ただ、
    右も左もわからない子に

    いきなり

    「かくれんぼう」したら

    どうなるでしょうか?

    例えば、
    担当している美容師さんから

    「手を怪我しちゃって
    今日だけAさんにカットしてもらって」

    担当している美容師さんが
    Aさんがカットしているのを見て

    ちょっと顔が気まずそうにしていたら


    あなたは、
    「ちょっと不安になりませんか?」


    ちょっと恐いです😭


    時流は、
    確かに大切ですが、

    昔に言われていた事も
    大事にしなきゃ。


    人間1番必要なモノは

    「心」

    これは、人間にしかないし

    機械、Lineにはない。

    人と人が交わらないと育たない。
    ?Gg[???ubN}[N??