静岡市葵区北安東の唐瀬街道沿いにある、美と健康を楽しむ若返り専門の美容室「髪森」です。

  • 間違えたあとの対応

    2018年3月4日

    静岡市葵区北安東で、
    美と健康を楽しむ
    若かえり専門の美容室
    髪森の石井です。

    3月になり、
    今年は、花粉がすごい。

    毎日、
    大変な思いをしていますが、

    春は
    もうきています。


    つくしがいっぱいです。

    今日は、

    ちょっとした事件が


    それは、

    漢字の間違いからの

    有名デパートの対応の素晴らしさ。



    親戚、お客さん、友達から
    1月に生まれためいちゃんのお祝いを頂き

    今日は、

    御返しを買いにデパート。


    そこで


    「萠衣(めい)」(正しい)

    「萌衣」 (間違い)

    本来なら、
    商品が出来上がった時点で確認すれば
    よかったのですが、

    今は、
    デパートの専用契約駐車に車を止めれば
    荷物を運んでおいてくれます。


    だから、
    荷物を持ちながら、
    1階~7階までストレスフリー。


    すごいサービスなんですが、

    そのサービスがあるため
    確認作業ができずに

    親戚まわりをしているときに

    「漢字の間違い」

    発見


    親戚には、
    電話で理由も言って交換しませんでしたが

    どうしても
    お客さんには、
    しっかりしたものを渡したいので😊


    もう一度デパートに戻って

    「今、持っているものは全て書き直してもらって
    お客さんに渡したモノだけは
    どうすればいいか?」

    僕が相談すると、

    デパートの偉い人が

    「大丈夫です。こちらのミスなので
    何も心配しなくて大丈夫です。」


    ちょっと意味がわからなかったですが、

    後からわかりました。

    偉い人が

    「全て元通りにしておきました。
    数を確認してください。」

    僕が数えてみると

    「なんか数が多くありませんか?」

    偉い人が

    「今回、大切な内祝いのお返しを
    名前を間違えてすいませんでした。
    配ってしまったモノもあると思いますが、
    出来れば、もう一度 めいちゃんのためにも
    配って頂けたら、
    デパート的にもホッとてきるので」


    ちょっと嬉しくなりました。

    数的には5個ほど配ってから
    名前の間違いに気づいたので。


    間違いは、
    誰にでも起こります。

    そのあとの対応が

    本当に大切です。
    ?Gg[???ubN}[N??