静岡市葵区北安東の唐瀬街道沿いにある、美と健康を楽しむ若返り専門の美容室「髪森」です。

  • 親として。美容師として。

    2019年2月3日

    静岡市葵区北安東で、
    美と健康を楽しむ
    若かえり専門の美容室
    髪森の石井です。

    昨日は、
    美容師としての考えを書きました。


    今日は、
    2児の父親としての意見。


    子どもって
    初めての場所、人、モノ

    興味深々なんですが、

    自分のやりたいようにやりたい。


    大人は、
    どうしても
    ちょっとだけ手伝いをしたくて

    「手を出しちゃう」

    お爺さん&お婆さんは、
    「ついつい、孫に好かれたくて」

    *急に抱っこしたり
    *ほっぺを触ったり
    *顔を近づけたり
    *大きな声でしゃべったり

    いろいろあります。

    もちろん、
    子どもによって
    いろんな違いがありますが、


    大人もほぼ同じです。

    例えば、
    初めてのセレクトショップに入って
    洋服観ていたら、

    店員さんが
    「それ、似合います。」
    「これ、今日入ってきたあと、少しだけですよ」
    「それ、僕も持ってますよ。」
    「今年は、これが流行りですよ」

    僕からしたら、

    だから

    何?


    これってあるあるです。


    子どもって

    「髪切りたい」
    (1歳~4歳ぐらいの子ども)

    絶対に言わない。


    親が
    子どもの様子をみて、

    美容室&床屋に連れていきます。

    だから、

    本人が思っているわけじゃない。


    なので、
    だいたい、
    男の子は、
    髪をきるのを嫌がります。


    親がカットする方が

    美容師さんなカットするよりも

    子どもは、

    安心して任せます。
    (みんながみんなじゃないけど😅)



    けど、
    親もプロではないので、

    そこを任せたいけど、

    親は、
    *他のお客さんに迷惑がかかる。
    *10分ぐらいでチャチャとやってほしい
    *なんでこんなに泣くの?
    *静かにしなさいって思う
    *髪きったら、おもちゃ買ってあげるから


    こんな感じで

    美容室&床屋に行くのが

    ちょっとね😥😥😥


    それを改善してあげれば


    急には無理でも、
    時間&年数が経てば、
    みんな平気になります。



    だから
    美容室&床屋には、

    2ヶ月に1度

    or

    お母さん&お父さんがカットに行った時に

    一緒に連れて行ってあげて、

    美容室&床屋は

    楽しいところだと

    子どもに認識させる。


    これをすれば

    少しづつ、
    子ども&美容師&親

    距離感が近くなると問題なくなります。
    ?Gg[???ubN}[N??