静岡市葵区上足洗にある、美と健康を楽しむ若返り専門の美容室「髪森」です。

  • 白髪を減らす方法  美容編

    2020年2月8日

    静岡市葵区上足洗で、
    美と健康を楽しむ
    若かえり専門の美容室
    髪森の石井です。


    昨日は、寒かったですが、
    今日は、過ごしやすい1日になりそうです。

    なので、

    熱い🉐情報をお伝えします。


    白髪を減らす方法


    「刺激を減らす」


    頭皮に対しての刺激を減らす方法

    美容編です。


    *頭を洗う時の温度
    *シャンプー成分
    *シャンプーの洗い方
    *頭皮のマッサージ
    *カラー&パーマの薬剤
    *ドライヤーの熱
    *ドライヤーのやり方
    *ブラシの使い方


    これらを
    美容室&自宅で気をつければ
    白髪を予防できます。


    まず、
    頭を洗う
    シャンワーのお湯の温度ですが、


    たぶん、
    体の寒くない温度にしてあると思います。


    「何度ですか?」


    と聞いてもおそらく
    わからない方がほとんどだと思います。



    おそらく、
    あなたのシャンプーの温度だと
    熱すぎます。



    38°以下がいいのですが、
    なかなかわからないですよね。


    たぶん、
    夏のシャンワーは、
    38°ぐらいだと思います。



    今は、
    冬なのでシャワーの温度を高く設定しているので、


    まずは、

    40°~始めてください。


    慣れてきたら、
    1°づつ下げていき、



    理想は、

    38°以下が理想です。



    なぜ、
    その温度がいいのか?


    温度が高すぎると、
    頭皮に刺激が強すぎる。


    例えば、
    夏、日焼けした後に
    お風呂に入ったら、

    「ひぇ~😂😂😂」

    1度ぐらい経験ありますよね。


    まだ、
    わからないあなたの為に

    火傷をしたことは???


    まず、1番始めにすることは?



    「冷やすこと」


    皮膚は、
    場所によって同じように日焼け&火傷しても
    感じ方が違うので、


    体に痛みを感じれば、
    行動&対処の仕方を変えます。


    逆に痛みがなければ、
    気にしないで過ごします。


    もう時期、
    夏がきますが、


    腕&顔には、日焼け止めをしますが、
    頭皮には、日焼け止めをしますか?


    もちろん、
    頭皮用の日焼け止め商品があることも
    聞いたことがない

    って、
    言われれば
    仕方ありませんが、

    実は、あります。


    しかも、
    頭皮は、
    よっぽどの事がないかぎり

    痛み&痒みを出すことはほとんどありません。


    けど、
    ケアをしておかないと

    あとから取り返しのつかないことになります。


    これが
    白髪になる原因にもなります。
    ?Gg[???ubN}[N??